忍者ブログ
なんちゃって太公望「duo」の雑記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LIVE前夜は緊張感よりも疲労感。
月曜日の仕事まで前倒しで消化してしまわなければならないので、
本日はかなりハードなスケジュール。

少し遅れて会場入り。
リハーサル1番手のサカモっさんが既に始めていた。
舞台下手から入りしばらくサカモっさんの演奏を聴く。

070916.JPG













「4番手、duoさんのリハ始めてください」
の声にステージに上がる。
正直、リハーサルってあまり好きじゃないのだが、
何故か今日はいつもと様子が違う。
音がよく聞こえる。
モニターから帰ってくる音が非常に心地良い。
このまま何曲でも歌い続けていたいようだ。
明日の本番もこの調子で望めれば・・・

無理かなぁ。

PR
以前からライヴの度に指摘されていた事。
PICKUPを付けるのは良いのだが、
ボディー表面にビニールテープでベタベタと貼り付けるのはいかがなものか・・・と。
(ギターの塗装剥離という問題を心配してくれてるんだな)

07091501.JPG













ならばライヴも近いことだしこの際そういう心配は払拭してしまおう。
要するにボディの内側に強力両面テープで貼り付けてしまうのだ。
ついでにストラップを使うということはまずないので、
シールドはエンドピンを抜いてそのホールから出してしまう。

非常にスッキリとして良いのだが、
難を言えばPICKUPのポジションを変えにくいということ。
とりあえずBASSを意識したポジショニングのつもりだが、
こればかりは実際に音を出してみない事にはどうしようもない・・・。

07091502.JPG













仕上げはシールドとプラグを繋いで出来上がり。
音を聞いてみないことには何とも言えないが、
うまく「出来上がり」となっているかどうかは明日のリハーサルで・・・。

第2回「MUSIC JAM」の日程が決まったと聞いて、
深く考える事もなく参加の意思表示のメールを送っていた。
ほとんどリアクションバイト・・・(^^;  (「反射食い」という意味の釣り用語)

第1回はこんな感じでした。
http://duoneemu.blog.shinobi.jp/Entry/137/

10月19日ということだったが、
早速、昨夜は主催者、スタッフ、出演者に顔見せの招集がかかった。
何をするのかと緊張してでかければ、
本当にただの顔見せ・・・(汗)

070913.JPG

















と言いつつも私、3~4曲歌ったのだが、
ホールに長机が1つ出ていてその机に主催者はじめ4~5名のスタッフ。
何だか審査員の前で歌う「スター誕生」の地区予選のようだ。
妙な緊張感に声は上ずる、指は震える、ギターのフレーズは忘れる・・・etc
今月17日のライブを前にしてこの体たらく。
むむむっ・・・大丈夫か、俺。

サカモッさんから届いたメール。
「水曜日20時、いつもの場所で・・・」
9月17日のライヴで2曲ほど一緒に歌うのでその練習のお誘いだ。
   07082902.JPG














車に乗り込むとMDを差し込み、
カーステレオのボリュームをいくらか上げる。
自分で編集したMDから流れてくるのは、
中川イサトと有山じゅんじのギター・インストゥルメンタル、「PERUGINO」。


07082901.JPG













ご機嫌だぜ。

ご機嫌だけど、夜の練習、
酒が飲めないのが辛いんだなあ。


070823.JPG













日 時  : 9月17日 月曜日(祝日)
場 所  : 県文小ホール
入場券 :1,000円

9月かぁ・・・な~んて思っていたけど、
こうしてポスターやチケットが出来上がって、
「司会が決まりました」とか、
「リハは前日16日の19.30スタートです、よろしく!」
「SETTING希望図とSET LISTの提出は○○日までにお願いします」etc・・・
こういう具体的な話が出てくると緊張してくるなあ。
この夏は暑くてあまり練習できてないというのに・・・

チケットご希望の方は連絡ください。
てか、買ってください。
お願いします。

070622.JPG













梅雨入りの発表はあったものの、
らしくない天気が続いていたここ山陰地方だが、
今日はどこから見ても隙のないりっぱな梅雨の天気。

いつもなら雨降りは仕事には煩わしいばかりだが、
今日はそれほど苦にならない。
何しろ今日の私の鼻歌は「雨にぬれても」。
洋楽の中では最も好きな曲の一つだ。
♪ raindrops keep falling on my head・・・
気分はポール・ニューマンなのだ。

実は私の車は雨漏りがする。
車の屋根に積もった雪がとけだした時とか、
ワイパーも効かないような土砂降りの雨の時等々、
「何だか右腕が冷てぇなぁ」と思うと大抵雨漏りだ。
今日も少しばかりポタポタやっていたが、
♪ raindrops keep falling on my head・・・
気分はポール・ニューマン。
雨漏りさえお洒落だ。

070617.JPG













またまたライヴ。
今回はHARD ROCKのライヴのお手伝い。
私のキャラとはちょっと路線が違うが、
その気になって見れば、
いろいろと勉強になることもあるのだ。
たとえばステージ上のパフォーマンスだとか、
ステージで踊ったりだとか、
煽動的なセリフやシャウトだとか・・・
私もライヴでやってみる価値があるかもしれない。

・・・・・

・・


どこが。



リハーサル前の主催者との話。

「このレベルのライヴでは恐らく日本一ふざけたライヴだよ。
 音響機材といい、照明機材といい」

私には何が何だかわからんが、
とにかくそういうことらしい。
わかる人が見れば、
おーっ、すげ―――――っ!!!!!!!! なのだそうだ。

070616.JPG













今まで有りそうでなかった。
この街のライヴ・スペース。
昨夜はそこでの第1回目のライヴ。

キャパ100人くらいのスペース。
写真からもわかるが、
ステージがかなり近く感じる。
何だかステージに立ってるときの「ドキドキ」が蘇って来そうだ。
こういうのはステージ慣れしている人には、
手造り感が伝わって良いのかもしれない。

出演バンドの面々は楽しそうで、
オーディエンスも皆満足の表情。
ただ気になるのは箱の方だね。
音作り、会場の設営の仕方、ライヴの運営方法・・・
やはり1回目だからかな。
もっともっと回を重ねれば良いスペースになるんだろう。
今後に期待しちゃいます。
何しろ近いから。
自転車で行けちゃうんだから♪

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
duo
HP:
性別:
男性
最新CM
[08/26 duo]
[08/26 おぢぃ.com]
[08/08 duo]
[08/07 おぢぃ.com]
[07/14 duo]
[07/13 おぢぃ.com]
[07/03 duo]
[07/02 おぢぃ.com]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]