忍者ブログ
なんちゃって太公望「duo」の雑記
[215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

071116.JPG













●「ハコフグ」 【フグ目 ハコフグ科 ハコフグ属】

硬い骨板状の鱗が固まり連なった甲冑に覆われて、
文字通りこの魚体はヒレの付いた箱だ。
表皮には「バフトキシン」という粘液毒があり外敵から身を守っているが、
身や内臓に毒はなく地域によっては食用にされる。
「地域によっては」というのは、
普通の食材として流通する地域もあれば、
郷土料理の食材としてなくてはならない地方もある。
だが残念なことに我が地元では全く(多分)流通していない。

というわけでこの度の「ハコフグ」は、
以前「クエ」で便宜を図ってくれた業者に依頼して取り寄せたもの。
刺身で食べるのも相当に旨いらしいが、
やはりここは五島列島の郷土料理を再現して食べたい。

「ハコフグの味噌焼き」
内臓を取り出し肝だけを残した腹の中に、
ネギと生姜を加えてみりんで伸ばした味噌を腹の中に詰めて焼く。
焼きあがった身は真っ白で、
身質はカワハギやフグのようでクセがなく淡白だ。
肝を残すのはその淡白さを補うためだろう。
だがこの「味噌焼き」、
私には肝が多すぎた。
あまりに肝が濃厚過ぎて食傷してしまうのだ。
身といい肝といい味がとても良いだけに残念。

これは次回作る時の課題・・・というよりも、
五島列島に行って魚介類を食べまくりたいなぁ!!!

●「ハコフグ」
 ◇話題性・・・★★★★
 ◇ 味  ・・・★★★

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そりゃ、旨いわいな
これ、旨そうです。
もうないのは承知しております。
いつもそうです。
キモ、旨そうです。
旨そうです。

パーティー、待ち遠しいです。
もうすぐ師走です。
嗚呼、旨そうです。
おぢぃ.com 2007/11/21(Wed)23:04:29 編集
コメント、ありがとう。
すんまそん、一人でやっちゃいましたm(__)m。
今、我が家に面白いものがいくつかストックしてあるのですが、
何だか声をかけ辛い雰囲気で・・・
このままだと、また一人でやっちゃいそうです・・・
duo 2007/11/22(Thu)08:45:50 編集
寒いからって・・・。
ひとりでヤッちゃいそうって・・・。

・・・。

好きですなぁ、まったく。
おぢぃ.com 2007/11/22(Thu)12:29:04 編集
コメント、ありが・・・、ん?
どういう話なんだろうなぁ。
良くわかんないなぁ、ぼく。
duo 2007/11/22(Thu)13:24:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
duo
HP:
性別:
男性
最新CM
[08/26 duo]
[08/26 おぢぃ.com]
[08/08 duo]
[08/07 おぢぃ.com]
[07/14 duo]
[07/13 おぢぃ.com]
[07/03 duo]
[07/02 おぢぃ.com]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]